天ぷら油から財産を守る投げる 消火器具

主婦の料理が原因で大きな火事になってしまうこともありますが、特に多いのは天ぷらを作っているときに火災になってしまうという場合です。天ぷらを作っていて、「ついうっかり」してコンロを消し忘れてしまうことがあります。

天ぷらの油に火が引火してしまったら、どうしてよいか分からなくて怪我をしてしまうこともありますし、なかなか火が消火できなくてあっという間に燃え広がってしまって大きな火事に発展してしまうことは多いです。大きな火災になる前に初期消火をしっかり行うことができれば、全焼してしまうことを防ぐことができます。

料理をしている主婦でも簡単に扱える商品として、投げる 消火器具として知られている株式会社エビス総研のプロントケールがおすすめです。この商品は火元に投げ込むだけで瞬時に火を消してくれる、とても画期的な投げる 消火器具です。

株式会社エビス総研
http://efeel-lp.com/prontcale/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 都心部においては土地の価格が上昇していて、地方とは比べものにならないほどに価格が上がっていることがあ…
  2. さいたま市 痩身・脱毛を検討中の方は、宮原のエステサロンameniteをご存知でしょうか。効果的な痩…
  3. 浦壁伸周は1989年に青森で生まれ、地元で育ってきました。彼は、自分の人生がある程度決まっているとは…

アーカイブ

ページ上部へ戻る