赤坂 焼鳥の美味しい店

職場が赤坂なので、週末の仕事帰りには同僚と赤坂 焼鳥の「鳥旬・かがり火」に行き、焼き鳥を食べています。
なんといっても、こちらの焼き鳥は炭火焼にこだわっているお店で、鶏をまるごと1羽仕入れてお店で解体して各部位に分けているようです。仕入れたその日にさばいて、部位ごとに串に刺していくというこだわりがあるようです。仕入れたその日の夜には出されるので、鶏の旨みが逃げることなく、とてもジューシーです。

会社から駅に行くときの通り道にあるので、炭火で焼かれた焼き鳥の匂いと独特のタレの匂いが食欲を誘いますので、ついつい寄り道をしてしまいます。

また、アルコール類も充実しています。店主が「焼き鳥と相性がいいお酒」にこだわって選んでいるので、あまり見かけることのない珍しい日本酒なども置いてあります。また今週末も赤坂 焼鳥を堪能しようと思います。

鳥旬・かがり火
http://torishun-kagaribi.tokyo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 航空会社にとって安全性と保安は重要ですが、顧客満足度を向上させることは、企業間競争という観点から大変…
  2. 前回の記事2のおさらいを簡単にしておきます。産業革命から起こっている電気使用量の増加に伴い、発電の中…
  3. 近年様々な雇用形態がありますが、悪質な雇用をしている会社は数限りないでしょう。正社員ではなく派遣社員…
ページ上部へ戻る