森口邦光氏の人物像や功績・考え方などについて

豊かな自然環境に恵まれた石川県鳳珠郡の穴水町出身の森口邦光氏は、複数の介護施設の経営を行っている人物です。穴水町で介護施設を設立するにあたって、廃校になった小学校を改装するというアイデアを提案し、介護施設を経営する中で得た経験や知識を基にしたリフォーム案を形にしました。また、地元をこよなく愛する森口邦光氏は地域活性化に対しても積極的に取り組んでおり、能登・金沢エリアなどをメインとした講演会も開催していますし、地元で採れる海藻のアカモクの有効活用や、人工芝のマットを贈呈するなど、実に様々な活動を地域のために行ってきたことで知られています。そのため、穴水町からの感謝状が贈られたこともあり、町民代表の人物として名を立てています。

森口邦光氏が運営している複数の介護施設に共通するモットーは、利用者が安心して快適に過ごすことができる生活スペースの提供で、どのような時でも利用者側の目線に立った上で手厚いサービス及びサポートを提供するということに強い拘りを持っています。施設のサービス・設備を充実させるための努力を怠ることのない姿勢は高い評価を得ており、施設の広告が駅のホームで見かけられたり新聞に載ったりもしています。森口邦光氏は、これらの多岐にわたる行いを通し、地域への還元を目指しています。高齢化率のアップや現場の人員不足などの問題が特に深刻化している地域の介護業界において、地元への大きな愛情を抱いて活動し続けている森口邦光氏のスタンスはまさに地方の将来的な発展のための価値ある取り組み姿勢だと言えます。

長きに渡って介護事業に携わってきた森口邦光氏は、フルスピードでも整備が求められている介護の状況に応じ、自身が運営する介護施設の人材を募集して施設でのサービスを一段と充実させるべく準備を始めています。看護師やケアマネージャー、そして介護・社会福祉士などのスタッフを募集しており、人を思いやる心と笑顔のある人材を喜んで迎え入れています。確固たる思いが施設のスタッフ全員に反映され、それが介護サービスの優良さに繋がっているということが窺えます。

穴水町は高齢者が生活を送るのに最も適している土地と言われる美しい町ですが、この地域をより一層豊かに発展させていくためには、福祉の向上は欠かすことのできない条件の一つだと考える森口邦光氏のこれから先の活躍も、大きく期待されていると同時に、熱い眼差しが注がれています。

株式会社清泉の宿
http://www.seisen-dayservice.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 都心部においては土地の価格が上昇していて、地方とは比べものにならないほどに価格が上がっていることがあ…
  2. さいたま市 痩身・脱毛を検討中の方は、宮原のエステサロンameniteをご存知でしょうか。効果的な痩…
  3. 浦壁伸周は1989年に青森で生まれ、地元で育ってきました。彼は、自分の人生がある程度決まっているとは…

アーカイブ

ページ上部へ戻る