HMDコンサルタンツは、イベントを通して児童の自立をサポートしています

HMDコンサルタンツは、発達障害児のみを一時的に預かっている大阪の児童デイサービス施設として福祉に関わっています。
施設は発達障害児の自立を支援することを目的として、安全のために施設内にはスタッフが常時在籍しています。施設のスタッフは児童が安全に遊ぶことができるように暖かく見守って、時には遊び相手になっています。発育のスピードには個人差があるので学校へ行く年齢の児童には児童のレベルに合わせた勉強を教えているので、児童のペースで学校の勉強も覚えていくことも可能になっています。勉強には児童に合わせて保育士や教員免許を取得しているスタッフが対応しているので安心して勉強を任せることができます。

HMDコンサルタンツでは保育士・教員免許・看護師・介護師・福祉士などの有資格者が多数在籍しているので、児童を安心して預けることができます。児童を預ける際に少しの不安がある保護者には、少しでも不安を取り除くために入所時にはじっくりと見学ができる制度を設けていて、説明も丁寧にしています。不安などは全て、有資格者のスタッフが対応しているので、専門的な質問にも即答で答えることができるので、沢山の方が毎日見学に訪れています。見学の際にはあらかじめに予約が必要になっています。見学をすることで不安は全て解消されるので、積極的に見学へ行くことをおすすめします。見学へ行くと中には児童の方から声をかけてくることもあるので、施設内は非常にフレンドリーな環境なのが手に取るように分かります。施設に入所している児童はみんな仲が良いので、初対面の児童とでも仲良くすることができる児童ばかりが集まっています。一人でできないことは、スタッフがサポートしているので安心できる生活を送ることができます。

年間を通して様々なイベントがありますが、各イベントに合わせて施設内でもイベントをおこなっています。ひな祭りには、ひな人形を飾っていますので、非常ににぎやかになります。また、ハロウィン・お正月などの様々なイベントをおこなっているので、児童たちも毎年楽しみにしています。イベントも児童の自立心をやしなうための大切な活動なので、スタッフは安全を見守るだけで全ては児童たちの判断に任せてやりたいことをやっています。スタッフはアドバイスをおこなうだけのようで、基本的には児童が自分達で各イベントを盛り上げています。ですが、イベントがない月もありますが、イベントがないときには施設内のみのイベントを実施しているので、毎月のように色々なイベントがあります。

HMDコンサルタンツでは、児童の自立心をやしなうために、音楽やお料理などをおこなっていますが、包丁などの刃物を使うときにはスタッフがおこない、安全で簡単な飾りつけや盛り付けは児童がおこなっています。お料理をしているときの児童の表情は非常に楽しそうにしています。お料理を食べているときには、自分で作ったお料理を食べることができ、食事のときには本当に幸せそうに食べているので、児童たちの笑顔が絶えることがない雰囲気に包まれています。また、HMDコンサルタンツ専用の送迎バスがあるので、施設までの送り迎えは全て送迎バスでおこなっているので、保護者の方も非常に安心することができるのも、HMDコンサルタンツを利用することが最大のメリットになります。
施設内には外部からの侵入ができないセキュリティー体制が取れているので、関係者以外施設内に入ることはできません。見学の方が来たときには、スタッフが一緒に付き添うので安心できます。
送迎バス内には必ずスタッフ3名くらいが同乗するので、バス内でトラブルが起こることはなさそうですね。

株式会社HMDコンサルタンツ
http://ilisclub.com/company/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 都心部においては土地の価格が上昇していて、地方とは比べものにならないほどに価格が上がっていることがあ…
  2. さいたま市 痩身・脱毛を検討中の方は、宮原のエステサロンameniteをご存知でしょうか。効果的な痩…
  3. 浦壁伸周は1989年に青森で生まれ、地元で育ってきました。彼は、自分の人生がある程度決まっているとは…

アーカイブ

ページ上部へ戻る