ゆるふわパーマを長持ちさせるヘアサロン 美容室なら

朝、パーマヘアのウェーブがうまく出なくてイライラした経験はありませんか?水で濡らしたり、スタイリングフォームなどを揉みこんでもパーマをかけた直後のようなウェーブがでにくいときは、「デジタルパーマ」がいいかもしれません。デジタルパーマなら、手ぐしやドライヤーを簡単にかけるだけで、髪の毛のウェーブが掛けたてのときに戻ってきます。

デジタルパーマは従来、80℃〜100℃でロットを温めていましたが、ヘアサロン 美容室Keep hair designでは、40℃〜60℃という低温で、蒸すようにパーマをかけます。ダメージが少なく、質感などのクオリティを上げることが可能となりました。熱の力でウェーブを作るので、普通のパーマより1.5倍〜2倍長持ちします。

ゆるふわパーマは取れやすいのが難点ですが、ヘアサロン 美容室Keep hair designのデジタルパーマなら朝のスタイリングも楽で、しかも長持ちします。ホームページにおすすめパーマヘアの写真も多数アップされているので、覗いてみてください。

Keep hair design
http://keep-j.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 航空会社にとって安全性と保安は重要ですが、顧客満足度を向上させることは、企業間競争という観点から大変…
  2. 前回の記事2のおさらいを簡単にしておきます。産業革命から起こっている電気使用量の増加に伴い、発電の中…
  3. 近年様々な雇用形態がありますが、悪質な雇用をしている会社は数限りないでしょう。正社員ではなく派遣社員…
ページ上部へ戻る