東進MSGで自分の好きな時間に学習

大学受験の為の予備校として人気のある東進衛星予備校は受験生のいる家庭に限らず知っている方が多いでしょう。難関大学の合格者が多い事から知名度も人気もあり、今では日本でもトップクラスの予備校となりました。
その東進衛星予備校の中に抜群の合格実績を誇るMSGNtworkというものがあります。通常の予備校では週に1回1講義で進められるケースが多いのですが、こちらのMSG東進では自分に合ったペースで進めることが出来ます。これは映像授業だからこそのメリットだと言えるでしょう。授業は個別で受講し、一人一人のレベルや志望校に合わせた学習を進めていくことが出来ます。

MSG東進の授業は全科目さまざまなレベルのものがありますが、その全てを映像授業で受講する事が出来ますので、自分さえやる気になればどんどん授業を進めていく事が可能です。
通常週に1回の授業のところ、MSG東進で週に2回受講すれば、通常の予備校のスピードの倍の速さで学習していくことが出来ます。また、一般の予備校と違い、講義の始まる時期が決まっていませんので、いつでもスタートする事ができるので、ほかの受験生に差をつけられます。
いままでは予備校に行ってなかったけれどそろそろ本格的に受験勉強を始めたいと思った時や、部活やクラブが忙しく、予備校の授業と時間が合わないけれど受験勉強を進めていきたいと思った時、いつからでもスタートできるので、学年が変わって受験生になったからとりあえず予備校に行く、といった感覚とは違い、やる気になったその時にスタートできるのです。学習に対する意欲や目標意識がはっきりしているその時に始められることで授業の飲みこみも早くなるはずです。

MSG東進では毎回の授業の後に確認テストをする事により、授業内容が理解できているかを確認し、全範囲を終了した時に講座終了判定テストを実施しています。さらに、これに合格できなかった場合、次の講を受講できないシステムになっており、いやでも再受験して、合格するまで学習に取り組むことになります。そうすることにより、習った学習内容を確実に身につけ、弱点をつぶしてから次の講座に進むことが出来るのです。 テストでつまずいた時には、校舎スタッフも質問に対応できますし、電話やFAXでそれぞれの科目のプロに質問することができるバックアップサービスもあるので安心です。

東進衛星予備校の一流の講師による映像授業を受けていくことで、合格するために必要な知識や理解力、やる気を手に入れることができます。また各校舎にはMSG東進で難関大合格を勝ち取った大学生のアドバイザーがおり、彼らが生徒一人ひとりの担任となって月に二回面談をすることになっているので、生徒の個人的な学習に対する悩みなどにも対応することができることも、強みの一つといえます。
自分の空いた時間に好きなだけ学習でき、自分に合った速さで進める事もできる自由なシステムを利用して、本気で志望校合格を目指してみてはいかがでしょうか。

東進MSG
http://www.t-msg.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年様々な雇用形態がありますが、悪質な雇用をしている会社は数限りないでしょう。正社員ではなく派遣社員…
  2. 都心部においては土地の価格が上昇していて、地方とは比べものにならないほどに価格が上がっていることがあ…
  3. さいたま市 痩身・脱毛を検討中の方は、宮原のエステサロンameniteをご存知でしょうか。効果的な痩…

アーカイブ

ページ上部へ戻る